車買取をして分かったこと

レヴォーグに乗り換えた、ノリアキです。

車を売却したことにより、ある程度知識を持ったので、皆さんにおすそ分けという意味で、ちょっと紹介しますね。

オンライン査定などと聞いたりすれば、「面倒くさそう」といった感覚に陥る人もいると思いますが、単に車のコンディションについてのごくシンプルな質問事項を埋めていくだけというものです。

車一括査定においては利用料もタダだし、満足できない時は売却せずにおけばよいというだけです。かつ買取相場が認識できていれば、現実的に買取の担当者と価格交渉を行なう際も余裕をもって話を進められます。

車買取相場表に掲載されているのは、国内の一般価格になりますので、正直言って車の査定依頼をすると、相場価格と比べて高い価格となるケースも稀ではありません。車の売却方法は諸々ありますが、「手放す以上は高額で売りたい」と願うのが普通です。そこでその様な人の為に「どこなら高く売ることができるか?」について説明させていただいております。

車の下取り価格を算定してもらうと、各々の業者で10万円超もの差異が生じるときがあります。不思議でしょう? なぜなら買取業者によって販売先が違うからだと言えます。「事故車買取ります!」と言われたところで、「実際に買取ってもらえるのか否かは査定によりけりだ」と言うことができます。

買取価格の相場が知りたくなった場合は、よく見かけるようになった車一括査定を有効利用すればすぐわかります。面倒かもしれませんが、車の買取価格を高額にする極めて効果的な方策は、大手の買主たち同士を勝負させることです。

このようにすることで、対象車の実際の価値を把握することができるのです。車の出張買取というものを頼むときに不安になるのが、「ダイレクトにお店に行った場合と比較して低い査定額になるのではないか?」ということだろうと思います。従いまして、相場価格を掴んでおくことが肝要です。

従来なら、車の買い替えだったら販売店に下取ってもらうのが一般的でしたが、近年は車の査定をお願いして、その査定をしてくれたところに売却するというケースが一般的なようです。車の査定というものは、1社にのみ任せると低価格に抑えられること必至で、相場からかけ離れた金額を手にすることになりかねないので、必ず多くの買取業者に申し込むと同時に、値上げ交渉にも挑んでみることが大事になってきます。

そういう意味でも、ユーカーパックを利用したほうがいいんですね!

車買取を依頼したらガリバーが買ってくれた!

愛車のレガシィを飽きたと言われた、ノリアキです。

10年乗ってもまだまだ走れそうな感じなので、次の車に乗り換えたとしても、まだかんばってほしいなって気持ちはあります。
レガシィ好きの誰かが、あと3年で税金が発生するとしても、それでも乗りたいという人がいれば、提供したい思いです。

考えたのですが、本当の価値を分かってくれる車買取業者に売って、手放すのにふさわしい値段でレガシィとお別れしたいって思います。

次に乗る車を決めました。同じスバルのレヴォーグに乗りたいと思います。
ディーラーに下取りしてもらうのもいいのですが、下取りだと安く手放すことになるので、長年乗ってきたレガシィを、どうせなら高く買ってくれるところは無いかと思いネットで検索しました。

そうしたら「熊本で車買取業者を選ぶならどこ?高額査定を引き出すコツ」というサイトを見つけて、一括査定サイトを活用したらいいということが書いてありました。

まとめて査定依頼をすれば、一番高く買ってくれるところが一目でわかるということなので、便利です!中でもユーカーパックが一番いいということだったので、そこを選んでみることにしました。
オークション形式で査定が進むので、高価買取が見込めるということなのです。

期待して良さそうだな!と思っていたら、中古車買取 ガリバー3号近見店というところが、一番の高値を提示してくれたので、そこに決めました。

車を売るのに必要な書類は、車検証、免許証、実印、印鑑証明、自賠責、自動車税納税証明書などが必要みたいなので、早速用意して、手続きを進めたいと思います。

ちなみにガリバーは、国道3号線の薩摩街道・鹿児島街道沿いにあって、黒門ラーメンの近くにあるガリバーです。Y’z BOXというバイク屋も近くにあります。

ガリバーは全国に拠点がある、大手の車買取業者なので、信用できそうですね!

思ったより高く売れたので、よかったです!このお金をレヴォーグの購入資金にしたいと思います!
レヴォーグはかっこいい車なので、妻も息子たちも喜んでくれました!今度は飽きたなんて、言わせないぞ!

九州は大雨が多いな・・・

連日の大雨で参っているノリアキです。

九州は最近大雨が多いですね。どこもかしこも洪水やら、土砂崩れなどが起こっていて大変です。
今日も激しい大雨の予報が出ていましたから、これから何も起きないといいのですが、心配で眠れませんよ。

八代市に110ミリの大雨っていう警報が出ています。八代市は九州のちょうどど真ん中のところにあって、古くから九州の文化や経済の中心だったところです。
花火や温泉と、立派な観光地なんですけど、雨が多いせいで商売あがったりですよね。

五家荘トレッキングなんて、若いころは行ったなあ。みんなで登山口に集合して、民宿に泊まるんだ。その民宿がアットホームすぎて、自分の家みたいに感じた。
登山仲間同士で喋りまくって、仲良くなれたっけ。
次の日の登山も楽しくできて、大満足だった。

ほんと、なんもなければいいけどな!

話は変わって、俺の車の話をします。レガシィの話です。

色々と不調続きのレガシィですが、まだ頑張って走ってます。
でももう10年も乗ってるし、ローンも残ってない。この辺で新しくのりかえてもいいんじゃないかなって思って、俺の妻に相談してみたんだ。

ちなみに俺は4人家族で、妻と息子2人と暮らしてるんだ!

で、相談してみたら、快くOKしてくれた!正直レガシィ飽きたって(笑)
レガシィは走りはいいけど、過去の話だし。もう妻はレガシィに興味なさげ(笑)

じゃあ、次何乗ろうかな?

熊本城は復興のシンボル!

みなさんお疲れ様です。日々頑張って生き抜いていますか?理不尽なことにあっても、仕方ないと思って生きるしかないこの世界で、何とか生き残っている、ノリアキといいます。

熊本県熊本市に住んでいます。熊本県は地震の被害にあって、記憶が新しく、つい昨日のことのように感じます。
あの時大きな揺れを体験しました。慌てて逃げ道を作るために窓を開けたら、揺れがひどくて窓が勢いよく閉まったり空いたりと、ガタンガタンとなっていました。

ガラスが割れてしまうのではと思って、恐怖を感じながらもその場から離れました。
あの時の揺れは思い出すだけでも怖いです。幸い私の家は無事でしたが、他の地域の人たちは倒壊被害があったり、熊本城の一部が破損したりしました。

でも先日、元気になるニュースがありました。熊本城がの復興が着々と進んでいるということです。

前に起きたという東日本大震災でも、日本の復興能力はすごいと世界で評価を受けましたが、本当にその通りですよね。

どんなに心を折られても、また立ち直る精神は、まさに日本人の魂ですね。
俺も頑張らないとって、励まされてしまいますよ。
復興のシンボルになりますね!間違いなく。

そんな熊本の大地を車で走ることが、俺の日課であります!
自信はあったけど、徐々に活気とにぎわいを取り戻しつつあります。

俺の自慢の愛車は、スバルのレガシィです。10年乗っているせいか、よくエンジンが止まります。(笑)
果たして自慢なのかどうかって感じですけど、今まで地元を走ってきた相棒なので、やっぱり自慢ですね!