熊本城は復興のシンボル!

みなさんお疲れ様です。日々頑張って生き抜いていますか?理不尽なことにあっても、仕方ないと思って生きるしかないこの世界で、何とか生き残っている、ノリアキといいます。

熊本県熊本市に住んでいます。熊本県は地震の被害にあって、記憶が新しく、つい昨日のことのように感じます。
あの時大きな揺れを体験しました。慌てて逃げ道を作るために窓を開けたら、揺れがひどくて窓が勢いよく閉まったり空いたりと、ガタンガタンとなっていました。

ガラスが割れてしまうのではと思って、恐怖を感じながらもその場から離れました。
あの時の揺れは思い出すだけでも怖いです。幸い私の家は無事でしたが、他の地域の人たちは倒壊被害があったり、熊本城の一部が破損したりしました。

でも先日、元気になるニュースがありました。熊本城がの復興が着々と進んでいるということです。

前に起きたという東日本大震災でも、日本の復興能力はすごいと世界で評価を受けましたが、本当にその通りですよね。

どんなに心を折られても、また立ち直る精神は、まさに日本人の魂ですね。
俺も頑張らないとって、励まされてしまいますよ。
復興のシンボルになりますね!間違いなく。

そんな熊本の大地を車で走ることが、俺の日課であります!
自信はあったけど、徐々に活気とにぎわいを取り戻しつつあります。

俺の自慢の愛車は、スバルのレガシィです。10年乗っているせいか、よくエンジンが止まります。(笑)
果たして自慢なのかどうかって感じですけど、今まで地元を走ってきた相棒なので、やっぱり自慢ですね!